· 

糸かけ曼荼羅のピン数の意味

糸かけ曼荼羅のピン数の意味はあるのですか?

 

「なんで48ピンなのですか?」

「64ピンの意味はあるのですか?」

「ピン数に意味があるのですか?」

 

 

というご質問をよくいただきます。

糸かけ曼荼羅はシュタイナー教育で素数を子供に教えるところから始まっております。

 

48ピンで糸かけができる数字、

23、19、17、13、11、7、5、1

 

全て素数です。

こちらは64ピンですが、

素数でない数字で糸かけをしています。

糸かけ曼荼羅

糸かけ曼荼羅で糸かけができる数字は、

ピン数に対してそれぞれ決まった数字はあります。

「糸かけ曼荼羅を素数以外で作る方法」

糸かけ曼荼羅は糸かけアートですので、

決まりや失敗はありません。

 

糸かけ曼荼羅の制作に慣れてきたら、

お好きなように自分流の糸かけを楽しんでいただけたらと思います。